Wonderful Days ~気の向くままに~

濱澤更紗の一部同人誌については「とらのあな」「COMICZIN」「書泉グランデ」にて委託販売しております。よろしければご利用ください。

その他自家通販も行っております。こちらからどうぞ!

皆さんは3連休最終日でしょうか。休みをエンジョイしてるんでしょうねー。

私は…。
金曜日と日曜日が休みで、土曜日と月曜日は仕事ですorz
というわけで、金曜日と日曜日にお出かけしたので、忘れないうちにメモメモ。


金曜日。
9月28日のSPARKあわせの原稿を入稿しに上京。東京都内に行くのに、車を使って行く無謀ぶり。
いつもなら東京インターくらいまでずっと高速乗ってるのですが、横浜町田あたりで事故があったので、渋滞を避けるため厚木で降りる。後は246をずっと行くだけ。
いつものEditNetさんに到着。
で、入稿。いつもどおり完了したと思う。連絡ないから、不備はないと思うな。
では、あとは当日まで待つばかりです。わくわく。

で、EditNetさんに直接いったのにはもうひとつありまして。
セルフコピー屋さんをはじめたので、それの調査に。
ゼロックスの大型コピー機が2台置いてありました。機種名は失念。あと、となりにパソコンが1台。
すべて片面の料金で。
白黒コピー10円。
単色カラー今だけ10円(今だけがいつまでなのかは不明)。
フルカラー50円(A3のみ80円)。
ここまでは巷のコンビニコピーと変わりないのですが…。
フルカラー原稿を自動で2色製版して2色で出力してしまう機能も、今だけ10円。
両面コピー可能。両面は倍額。(当たり前だ)
中綴じ本を作るための自動面付け機能(1ページ目から順に読み込ませていき、印刷順を中綴じ用に組み替えてくれる機能)もついていて。当然自動両面印刷機能もついていて、折りも中綴じも自動でやってくれる(モードにすればこれらの機能は無料)。
そういや、折りは通常の2つ折りの他、ペーパー用の3つ折り機能もあった。
ついでについでに。通常の紙は再生上質紙70kが入っているのですが、両面印刷の場合再生上質紙90k、淡クリームキンマリ90k(書籍用紙)、アドニスラフ65k(コミック紙・軽くて厚い)も無料で使えちゃう!
他の紙も、EditNetさんにある紙ならば売ってくれるそうです。
突発コピー本を作るときやちょっと凝ったペーパーを作るときの強い味方ですね!
あ、そうそう。データコピーも可能。USBメモリかCD-Rに入れて持って行くことと、PDFデータしか印刷できないので要注意。

印刷してみての感想というか注意事項。
・データ出力をやってみたが、意外と設定がめんどくさい。ちょっとなれないと失敗しそう。
・でも、わかんないときはEditのおねーさんが教えてくれるので無問題。
・当たり前の話だが、コピー機なので周囲5mmほど印刷できない領域がある。
・コピー機でグレーの再現、こんなによくていいのか!ちょっとびっくり。オフセットのレベルを期待しちゃいかんけど、かなりよいですよ。
・グレースケール原稿は、出力せずにデータで持ち込んだほうがきれいだと思う。
・あ、基本コインコピー機なので、小銭持っていったほうがいいです。両替機もあるけど。受付で両替もしてくれるけど。
・製本コピーもやってみたけどこれ楽チン。わざわざ面付けしなくてもいいし(データの面付けって結構めんどくさいんだよね)、設定さえ間違えなければ、本でちゃんとした本が出来上がる。
・もちろん、持込の表紙や(一応紙を見せてねとは言われてる)別刷りの表紙をまとめて製本してくれる。
・2色印刷は、単色1色+黒。原稿がなかったので試さなかったけど、面白い表紙を安く作りたいなら試してみる価値はあると思う。

某キ●コースが値上がりしちゃったしね!(w

で、受付のおねーさんといろいろお話した後、普通に帰宅。
と思ったのだが、帰りに相良牧の原ICで降りて温泉へ。

ゆらんNo.90 子生まれ温泉(牧の原市)
ナトリウム泉。かけながし。美人の湯系。
なかなかいい感じー。そんなに熱い湯じゃないんだけど、ほかほかあったまる。出た後もかなりほかほか。
さて、今年もゆらんがんばるぞっと。目標は2エリア制覇。去年は1エリアも制覇できなかったからなあ…。

日曜日は横浜某所でLTS会議でした。
こっちは電車。電車を乗り継いで、駅に着いたのだが。
会場がわからん。
30分ほどさまよったところで、たまたまスタッフが歩いてきたので何とかいけました。すまん。
今のとこは特に問題もなく、開始できそうです。たぶん。
私がやっていたいろいろな仕事を振り分けたので、私の負担は減ると思うのですが。
さて、がんばりましょう。

で、この会場にリソグラフ機がおいてあって、使えることを知って、心が動いているのは内緒だ(w

会議の後、何人かと横浜中華街でご飯を食べて、帰宅。
中華バイキング、おいしかったねー。オーダー制なので、一品の料理が少ないのがご愛嬌。後めちゃめちゃ混んでたのでなかなか料理が来なかったのもね。

帰りは新幹線で。おつかれさまでしたー。


さて、今から仕事にいってくるか。

諸事情により遅くなりましたが。
夏コミに参加されました皆様、本当にお疲れ様でした。
私自身は、初日から体調不良だったため、3日間持ちませんでした。
3日目午前中でリタイア。
LTSの活動報告書の配布も、すべてスタッフさんに任せてしまいました。
個人的には、サークルの方、一般の方ともお話したかったのですが……。
スタッフの皆様、本当にありがとうございます。
活動報告書は若干在庫があるようです。夏コミいけなかった、いったけどどこで配ってるかわからなかったなどで報告書が欲しい!という方は、一度お問い合わせください。

さて、そろそろ来年のイベントに向けて動き出さなければいけません。
次回用のサイトがまだ完成していないので告知されていませんが、スタッフを募集しております。
イベントを一緒に作ってみませんか?
私たちも、初心者からスタートしています。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

あと、濱澤個人としては、冬コミに毎年発行している本があります。旅行記中心の本です。こちらの参加者も公募しております。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

たまにはいろいろなことについての雑談も書いていきましょう。
別に、更新が滞ってるからではありません(そうか?)

最近、あまりアニメを見ない人になっている濱澤ですが、鬼太郎だけは見ています。
昔から好きなアニメです。
ある意味、人気絶大なアニメだと思います。
……オタクさんには知名度が少ないような気がしますが。

で、このアニメ。現在5期第6クール(だと思った)なのですが。
女キャラクターが結構かわいい系にアレンジされています。ねこむすめとか、ろくろ首とか。
その【萌え系アレンジ】に対して【鬼太郎をなめてる!】【こんなの鬼太郎じゃない!】【くそアニメだ!】とおっしゃる方もちらほら。
私としては、萌え系だろうがなんだろうが、どーでもいいと思うのですけどねえ。今現在の鬼太郎の形、だと思うんですけど。
話が面白けりゃいいじゃんって言うのが本音。
たたいてるのはオタクだけで、一般人はほとんど気にしてないぞ。

で、そういう風景を見ていると、「擬人化」に対するパッシングというか、風当たりというか。
そういうものを思い出します。
(お堅い)鉄道マニアに言わせると、擬人化なんてものは【邪道】で、【鉄ちゃんの名を汚す】存在なんだそうな。
そういう人見てると「ココロが狭いなあ」と思ってしまう、最近の私。
擬人化も、対象物を愛していることには変わらないし、対象物を(どういう視点かはともかく)よく観察していないと作ることができないと思うんですけど。

アンチ擬人化の意見としてよく聞かれるのが「わざわざ女体化することねーじゃん」。
「所詮もてないオタク男の妄想」とばっさり斬られることが多いのですが、果たしてそうなのか?

結論から言うと、女体化するのって、別にもてないオタクの妄想ではなく、ある種の本能なんですよね。
例を挙げれば。
中世ヨーロッパ。弦楽器が主流だった音楽家の間では、【チェロ】は女性に例えられていました。
当時の音楽家というのは、男性が主流です。女性で演奏者はほとんどいない。
まあ、チェロの場合、形が女性の体に似ているからという理由もあるようですが…。
【上手なチェロ奏者は、女の抱き方もうまい】なんて冗談もあったようです。

ようするに、最近流行の話でもなんでもないんですよ。
なんでも、女性に例えたくなるもんらしいんですよ。

さて、鉄道擬人化の中には、男性に擬人するパターンも最近増えてきました。
女体化はその姿形からデザインすることが多いですが、男体化はその鉄道や路線の持つ性格からデザインすることが多いようです。
これって、書き手の問題なのかしら?
私はどっちも好きなので、もっとやって欲しいと思います(自分では作れないせいもある)。

というわけで、夏コミでは擬人化サークルをたくさん突撃したいと思ってます。
……どうやって探そう……。

昨日の話なのですが、帰ってきたのが夜中だったので、今メモしときます。
えっと、本当は【即売会への道】カテゴリーが正しいと思うのですが、関係ない話題も含まれているのでこっち。

さて、昨日は都産貿の場所取り調整会議でした。
2009年5月~2010年3月までの同人誌即売可能日の調整会議です。
諸般の事情により、出発したのは10時過ぎ。
静岡県の西側から、東京までは遠いよ。
途中で、スタッフUさんから「今日休みです~」と連絡があったので、都産貿にきてもらうことに。
浜松町駅に着いたのが14時ジャスト。会議が14時から。遅刻じゃんか、お前。
渋滞って嫌いだ。

で、打ち合わせとさまざまな主催さんと調整をしてきました。
LTSが何日のどこになったかはまだ内緒です。10月に発表予定。
会議に参加された皆様、お疲れ様でした。

そのあと、Uさんと一緒に、移動。
Uさんは私が電車で来たら副都心線に拉致るつもりだったらしい。
が、私は車で来ていたりする。

……都内に車でくるもんじゃないという突っ込みは禁止。

というわけで、そのまま車で移動し、ジョナサンで食事&打ち合わせ&雑談。
同人誌の話から、LTSの話から。
気がついたら3時間以上話しこんでたよ。
19時過ぎて、店を出て、Uさんを駅に送り届ける。
お疲れ様でしたー。

そのまま、甲州街道を移動し、中央道で帰るか東名で帰るか考えていたが。
結局、多摩のほうを抜けて、横浜町田に出ることに。
……何も考えず車走らせていたことがバレバレですな。
横浜町田からは、給油休憩を除いてほぼノンストップ。高速3時間はきついな。
ちょうど24時過ぎたところでICを出て、ETC深夜割。

さて、場所と会場が決まったので、ぼちぼちエンジンかけないといけないなあ。
その前に、夏コミ発行の報告書を作らねば。
いそがしー。

というわけで、告知どおり。
LTS告知サイトから、個人サイトへリンクの張替えを行いました。
ついでに、表示テンプレートも変えてみました。
もう少し文字が大きいほうが読みやすいんだけど、いまいち変え方がわからない。
(いや、変えてみたんだけど、変更されない…)

今後は、濱澤更紗個人のBlogになりましたので、LTSのブログとしてみていた方は、ブックマークの削除をお願いします。
内容は、イベントの動きのこともありますが、たぶん旅行ネタ中心になると思われます。
こちらで(LTSとして)重要なことは書かないようにしますので、よろしくお願いします。
同人界としての情報は書くかもしれないけど。

で。
たぶん次の更新は7月8日前後。
なぜなら、この日に都産貿行かないといけないから(w。
今年はなぜか早いです(謎。

このページのトップヘ