Wonderful Days ~気の向くままに~

2015年10月

ひめさんから飛ばされたもの。

竜ケ岩洞で奥山線ゆかりのモノの企画展とともに運転台が再現されたそうです。
紹介記事はこちら(静岡新聞のサイト)。

11月23日までかあ。
金曜日にこっそり見に行ってくるかなあ(体力があれば)。
※逆にいうと、それ以降浜松に帰る予定がまったくないという
※あかでんさんの鉄道フェスティバルも天浜さんの鉄道フェスティバルもパスです…スケジュールが……。

ところでなんで竜ケ岩洞でやるのかというと、ひとつは奥山線沿線だった(近くに橋脚が残ってました)ってところだと思うんですが、ことあるごとに奥山線関連の展示をやろうとするのが大体竜ケ岩洞なので(橋脚もここに移設展示されてる)なんか他に理由があるんじゃないかな…と思って行った竜ケ岩洞公式サイトがあまりに20世紀だったので、なんというかその。
※多分竜ケ岩洞の支配人が奥山線に対し相当思い入れがあるんだと思いますが…。



 続きを読む

身辺がバタバタしております。
自家通販については連休明けから再開できるようにしたいと思いつつ、少しややこしい話です。

10月10日開催のText-Revolutionsに委託で参加しております。
配置は委託-09です。
場所、都産貿台東館ですね。綺麗ですよ!

委託物ですが、ちょっとややこしいことになっています。
  • ここでKissして
  • Just Like a Friend
  • その男、軍事路線につき。
  • こうしてイベントは中止になりました。
の4種です。 
で、ここからが重要な情報です。

 続きを読む

品川駅高輪口徒歩7分のところに「物流博物館」というものがあります。
こちらで9月19日~11月3日の間、「貨車車票の世界-1枚のカードが語る鉄道貨物輸送-」というイベントが開催されております。


鉄道で荷物を運ぶ際に付けられる荷物用の切符が貨車車票です(ものすごくザクッとした説明)。
これらの種類や歴史について、貨車車票研究の第一人者であられます浦田慎さま監修のもと、詳しく紹介した展示となっております。 
10月31日は浦田さまによる講演会(事前予約必須)、11月1日はギャラリートークが開催されます(こちらは予約不要先着順)。また、10月18日に貨車列車に関する映画の上映会が行われるそうです。

こちらのブログで興味のある方がどのくらいおられるかどうかわかりませんが、よろしくお願いします。
なお、月曜日が定休日のようです。ご注意ください。



続きを読む

このページのトップヘ